Game Of War(ゲームオブウォー)Wiki日本語版

ゲームオブウォー 攻略Wiki(海外サイト)の日本語版Wikiです

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新:gameofwar - 履歴 - 編集

※賢く課金したい方は、Kindle Fireにアプリをインストールしてキャンペーン中に実費8,000円で10,000円分のAmazonコイン買いましょう。
詳しくはこちらの解説メニュー→ !必見!一番安く課金する方法
Amazonコイン


部隊の種類

【攻撃力】T4>T3>T2>T1
【力関係】歩兵>騎兵、騎兵>範囲、範囲>歩兵、攻城は罠に強いが他兵種に対しては一番弱い
【同種での力関係】戦略部隊>通常部隊
【行軍速度】騎兵>範囲>歩兵>攻城
【1人あたりの資源運搬量】攻城>歩兵>範囲>騎兵
【コストパフォーマンス】T2が一番いい?
石材節約→歩兵
鉱石節約→範囲
木材節約→騎兵
シルバー節約→T4を作らない

ティア 兵種 通常/戦略 攻撃 防御 ライフ 速度 維持費 パワー 運搬 必要資材/1人
T1 歩兵 刀剣歩兵/槍兵 ☆☆☆☆ 1 2 7 石(0),木(30),鉱(23),食(30),シ(0)
T1 範囲 投石兵/狩人 ☆☆☆☆ 1 2 6 石(30),木(30),鉱(0),食(30),シ(0)
T1 騎兵 先導騎兵/戦車 ☆☆☆☆ 1 2 5 石(30),木(0),鉱(23),食(30),シ(0)
T1 攻城 破城槌/- ☆☆☆ 1 4 8 石(30),木(30),鉱(23),食(60),シ(0)
T2 歩兵 装甲歩兵/軽装歩兵 ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆☆ 2 8 9 石(0),木(99),鉱(74),食(99),シ(5)
T2 範囲 局地弓兵/レンジャー ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆☆ 2 8 石(97),木(97),鉱(0),食(97),シ(5)
T2 騎兵 軽騎兵隊/大鎌戦車 ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆ 2 8 7 石(99),木(0),鉱(74),食(99),シ(5)
T2 攻城 大型投石機/- ☆☆ ☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 2 16 10 石(96),木(96),鉱(72),食(144),シ(5)
T3 歩兵 装甲槍兵/ファランクス ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ 3 24 12 石(0),木(150),鉱(112),食(150),シ(10)
T3 範囲 護衛部隊/隠密兵 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆ 3 24 10 石(150),木(150),鉱(0),食(150),シ(10)
T3 騎兵 並走騎兵隊/槍騎兵 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 3 24 9 石(150),木(0),鉱(112),食(150),シ(10)
T3 攻城 攻城塔/- ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ 3 36 15 石(146),木(146),鉱(0),食(146),シ(10)
T4 歩兵 無敵歩兵/軍団兵 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ - 4 36 20 石(0),木(1000),鉱(750),食(1000),シ(500)
T4 範囲 射撃兵/ダイアナ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 4 36 15 石(1000),木(1000),鉱(0),食(1000),シ(500)
T4 騎兵 象部隊/重騎兵 ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆ 4 36 12 石(1000),木(0),鉱(750),食(1000),シ(500)
T4 攻城 投石機/- ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 4 48 30 石(1000),木(1000),鉱(750),食(1000),シ(500)

攻撃

他プレイヤーへの攻撃の結果はお互いの軍隊、鎧、研究に大きく依存しています。
都市のパワーが強ければ必ず勝つと言うわけではありません。
攻撃する者の攻撃ボーナス(防御でない)と防衛する者の防御ボーナス(攻撃でない)を考慮しなければなりません。

タイルへの攻撃

都市からタイルへの行進は唯一許可されています。
軍隊がタイルを占領したら、都市に戻ってくることができます。

お役立ち情報:もしタイルが同盟メンバーや他の自分の軍隊に占有されていたら、単純にタイルをタップしてそこに軍隊を送るすることはできません。
この場合には、タイルをダブルタップすると軍隊を送ることができます。
これの (それはあなたの同盟メンバーの場合でも) ダイアログの「はい」を押すと、あなたの平和シールドを台無しにする戦争行為と捉えられます。

タイル攻撃で負傷した軍隊は、都市の外で病院に入るのを待つことができます。
勝者がタイルを占領し、敗者の残りの部隊は、タイルから追い出されるか、ただ自分たちの街に戻ります。
タイル攻撃では都市にある罠などは全く考慮されません。
英雄がそのタイルの軍隊に同行している場合は、英雄ブースト(攻撃、防御などなど)が適用されます。
戦いに大敗すると、勝者側に収容所があり、敗者側の都市レベルが10の場合、英雄は攻撃プレイヤーに捉えられ、都市から連れていかれます。
攻撃時、攻撃側が平和の盾を貼っている場合は、そこには戦闘なくなり、行進は、都市に戻ります。
任意のタイプのシールドは唯一の都市を守るため、防御プレイヤーは自分の家の都市で展開平和シールドを有しているが、彼の部隊が攻撃されます。
どんなタイプの盾も都市を守る目的のため、防御プレーヤーは都市に対し平和の盾を使うことはできますが、部隊は攻撃を受けます。

都市への攻撃

都市を攻撃する際は、罠によりダメージが変わります。
防御する軍隊が居てダメージを受けた軍隊から病院が埋まります。都市の病院が満員になると、残りの負傷部隊は殺され、復活不可能となります。
英雄が都市にいる場合は攻撃でも防御でも英雄ブーストが適用されます。
もちろん、その時に都市の外に居る軍隊は攻撃の対象外です。

同盟戦争

同盟戦争はより強い相手を倒すために同盟メンバーと協力して攻撃ができる機能です。
同盟戦争開始の際にプレイヤーの選択によって5分~8時間の範囲でかける時間を選択できます。
同盟戦争はいつでもキャンセルすることができます。
同盟戦争に参加している軍隊は都市に居ても殺されることはありませんが、都市を防衛することもできません。

フェイクラリー

同盟カテゴリを参照のこと

その他

攻撃の成果に大きく影響するアイテムは多数あります。
ブーストは攻撃や防御の効果を高めることができます。
偵察阻止などのアイテムは、他プレイヤーから都市や資源タイルを偵察されないようにすることができます。
平和の盾は都市への攻撃を完全に防ぐことができます。しかし、プレイヤーが英雄を捕虜にしている場合、平和の盾は使用できませんのでご注意ください。

採集

採集は資源タイルから資源を獲得するための行動です。
採集するためには、プレイヤーはタイルを占領するための行軍を行う必要があります。

・占領
占領されていないタイルの場合:
プレイヤーは自由にそこから資源を収集するためにタイルを占領する行軍を送ることができます。

既に占領されているタイルの場合:
<同じ同盟メンバーの場合>
同盟メンバー間では資源タイルは「早い者勝ち」のルールがあります。
これは資源タイルを先に到達した同盟メンバーが占領できるという意味です。後から到着したメンバーの軍は都市に帰ることになります。
同じ同盟メンバー間でタイルを巡って争うことはできません。

<同じ同盟のメンバーでない場合>
資源タイルが同盟メンバー以外に占領されていた場合、プレイヤーは以下3つの行動ができます:

  1. 行軍をタイルに送り、そのプレイヤーと闘います。戦いに勝利した方がタイルを占領できます。

  2. タイルを占領しているプレイヤーの採集活動が終わるまで待つ。

  3. 違う資源タイルを探す。

タイルでの戦闘は金の寺院のタイル上でしばしば見受けられます。(ゴールドタイルはレアであり、ゴールド採集は人気があるため)

・採集スピード
採集スピードはプレイヤーの軍隊が資源を採集する速度をさします。
軍隊の数は採集速度のスピードアップには関係なく、採集で持ち帰る量が増えます。
採集速度をスピードアップする手は学士院で「採集」の研究を行うか、英雄に「採集」または「採集Ⅱ」のつけるかです。
高レベルの資源タイルの方がより速く採集できます

・採集行軍
採集行軍は軍隊が帰還するまでにどれくらいの量の資源を持ち帰ってくるかを測るものです。
採集に行かせる軍隊の数を増やせば採取量も増えます。
英雄がいれば、英雄ボーナスにより行軍規模を増やすことができます。
プレイヤーは採集行軍の規模を学士院で研究し向上させることができます。「採集行軍の規模拡大」

・資源
全ての資源タイルは資源の量が限られています。
レベルが高い資源タイルの方が、タイルが新しい場合はより多くの資源を保有しています。
すべての資源がタイルから採集された場合、そのタイルは消えますが、他の場所でまた新しい資源タイルが発生します。
資源タイルが消えるとマップ上の風景が変わります。
湖に位置している銀の砦(シルバーの資源タイル)を除き、すべての資源のタイルは土地にあります。

・素材の獲得
資源タイルを占領していると、まれに素材アイテムを持ち帰ってくることがあります。
より高レベルの資源タイルの方が素材を獲得する確率は高くなります。

・帰還
軍隊の可能採集量を超えた時や占領していたタイルの資源を取りつくした場合、自動的に軍隊は都市に帰還します
その他にも採集中にプレイヤーが手動で軍隊を帰還させることもできます。
帰還方法に関わらず、軍隊が都市に帰還した際はプレイヤーは採集結果メッセージメール受け取り、取得した資源と素材(あれば)の内容を確認することができます。

野営

野営は軍隊をそこに置くことを意味します。
それが資源タイルだった場合、軍隊は資源の採集を始めます。

既に敵が野営をしていた場合は、戦闘が発生します。

タイルが開いている場合や資源でないタイルでプレイヤーが戦闘に勝利した場合、軍隊は帰還命令が出されるもしくは敵の軍隊に殺されるまでそのタイルに野営を続けます。
資源タイルだった場合は、採集を終えた後軍隊は帰還します。

野営は同盟のコロニーにテレポートで横づけされて攻撃されるのを防ぐ目的でも使用されます。

偵察

ゲームオブウォーでは、偵察行為は大抵の場合、侵略行為とみなされるため、初心者は注意する必要があります。
偵察の意味を理解することは重量です。攻撃や偵察時のルールがわからない人は同盟のメンバーにチャットで聞くなりしましょう。
一般的に以下のステップ の情報を参考にしてください。同盟のリーダー含め、間違った行動で迷惑を掛けないようにしましょう。

Step 1. 同盟のリーダーに、友好同盟と不可侵同盟(NAP)を確認しましょう。
「同盟」のメニューをクリックし下にスクロールし「同盟の管理」をクリックし、同盟の公開プロフィールを参照すると、まれにそれらが記載されていることがあります。
各同盟は3文字の独自のタグ名で区別されており、キャラクター名の前の()内に表示されます。
有効同盟や不可侵同盟のリストに上がっている同盟のプレイヤーには、偵察を行わないようにしましょう。

Step 2. マップ上から都市をクリックすると、プレイヤーの概要が把握できます。
最初に都市のパワーから相対的な強さを見ます。
軍隊の強さも敵のパワーを計算する要素の一つではあるが、一般的に自分より強いパワーの場合、戦闘に負けるか多大な損失を出す可能性があります。
沢山の経験を積めば、一見しただけでどれくらいのパワーが健全なターゲットなのかわかるようになります。
既に敵が攻撃を受けていたら、おそらく戦闘するに値する十分な軍隊も資源も残っていないはずなので、偵察するだけシルバーの無駄です。

Step 3. プレイヤーの概要からプロフィールボタンをクリックします。
プレイヤーの戦闘情報と、その他多くの情報が参照可能です。
特に注目すべきはVIPのステータスです。
VIPが有効でない場合、 現在はオンライン中ではないという一つの指標となり、ターゲットにしやすいです。
敵の同盟の情報を見れば、より多くの重要な情報が見れます。プロフィールの右上の同盟ボタンをクリックしましょう。

Step 4. 初心者の内は、同盟のリーダーから特定のターゲットへの攻撃指示がないかぎり、弱い同盟をターゲットにするようにしましょう。
同盟の合計パワーも良い指標になります。
まだ何をすればいいかわからない内は、攻撃のターゲットとする同盟は自分の同盟のパワーの75%以下のパワーの同盟がよいでしょう。
自分の同盟のパワーは画面下の「同盟」メニューから確認できます。
同盟のプロフィールに何も記載がないところは組織として活動していなかったり、同盟メンバー間の提携が弱い証拠です。
それらの同盟への攻撃は初心者にとっては絶好の機会です。 メンバーボタンから全ての同盟メンバーをチェックし、強いプレイヤーは避けましょう。

Step 5. これまでに収集したどの情報より除外条件にならなかった場合は、今が偵察する時です!
左上の戻るボタンを二回クリックし、敵が居るマップ画面に戻りましょう。
敵をクリックし、プレイヤーの概要画面をだし、偵察ボタンをクリックします。
スカウトを送信するために必要なシルバーの量と目標に到達するための時間が出ます。スカウトボタンをタップします。

Step 6. 偵察結果のレポートを読みます。
偵察が敵地に到着次第、メール画面に表示されます。
自分の都市に戻ってくるまでレポートを待つ必要がありません。
レポートタブをクリックし、メールをクリックします。
偵察レポートには沢山の情報が載っています。城壁の罠、防御の軍隊の数など。
学士院の「偵察」を研究すると、偵察レベルによって得られる情報の数を増やすことができます。
最初は、ターゲットの罠や軍隊の最低でも5倍の数を保持していたら攻撃しましょう。
例えば、レポートで罠が1,000、防衛部隊が5,000と明らかになっているならば、あなたは30,000の軍隊を送る必要があります。
目標よりもはるかに多くの軍隊を送ることによって攻撃で殺される軍の数を最小値に抑えることができます。
攻撃の結果はメール画面のレポートタブの中に戦闘結果として送られます。
それらのレポートを常に読み、リスクを最小限に抑え、どのくらいの軍隊が必要か、戦略を練ってください。

この記事は戦闘の記事ではありません。偵察の記事です。
プロの偵察とはなんたるか、情報は得られたと思います。
学士院で「偵察」の研究を行い、レベルを上げていきましょう。
G.Iジョーがいつも言うでしょ?「知識は最大の武器だ!」って。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
メニュー並び替え
新着コメント

新着コメントはありません

モッピー!お金がたまるポイントサイト

その他の攻略サイトを見る

TOPへ