Game Of War(ゲームオブウォー)Wiki日本語版

ゲームオブウォー 攻略Wiki(海外サイト)の日本語版Wikiです

このエントリーをはてなブックマークに追加
最終更新:gameofwar - 履歴 - 編集

※賢く課金したい方は、Kindle Fireにアプリをインストールしてキャンペーン中に実費8,000円で10,000円分のAmazonコイン買いましょう。
詳しくはこちらの解説メニュー→ !必見!一番安く課金する方法
Amazonコイン


新しい王国が出来てから約4~5ヶ月が経過すると、王国イベントが開始されます。
(王国の経過年数を見たい場合はワールドマップ上部の地図マークをタップし、全王国が見られるマップに移動します。
そこに自サーバーの経過年数が書いてあります)

王国イベントでは別サーバの王国と、キル数、モンハンポイント数、研究ポイント数などで争い、1日かけて行われます。それに勝利した場合、勝利した王国には「報酬寺院」と呼ばれるレベル1~6のタイルが翌日1日間かけて出現します。
報酬寺院ではゴールドが採集でき、レベル1のタイルから順に、ゴールド量は10→100→300→600→1200となっており、非常においしいタイルです。
また、同じくゴールドが採集できるタイル「黄金の寺」とは異なり、採集速度も速く、レベルが上がるほど1ゴールド7~16秒の速さで掘ることができるため、とても効率的です。
同じ王国内のライバルもいるため、競争率は非常に高く占領がなかなか困難ですが、目を皿にして貼りつけば1日1万ゴールドも夢ではありません。
ちなみに、各レベルのタイルは数回沸き、レベルの低いタイルが大方採集されつくしたら次のタイルが出現します。
王国全体でこぞって採集すればレベル6の出現が夕方~夜になりますし、遅くまでレベル1が多く残って居る場合は、さらに翌日朝までレベル6は沸かないかもしれません。
王国全体の協調性も大事になります。

タイル採集は一般的に、『ライン先出し優先』『被せ禁止』の王国が多いかと思いますので、今回はいかにゴールドタイルを早く見つけ効率的に採集するかを伝授したいと思います。

1.タイルを探しやすい画面にする!

通常のワールドマップ画面では、資源バー、研究中や建設中の残り時間バー、チャット、メニューバーなどが表示されています。
ゴールドを探す際にこれらの表示が邪魔になる時があるため、
マップ画面の右上の「画面拡大」マークをタップし、それらの表示を隠しましょう!

2.定期的に拠点に戻ろう!

タイルは王国中様々な場所にありますが、誰でも行軍できる範囲に限界があります。
あまり遠くまで探して見つけても、「行軍させるには遠すぎます。」と言われてしまっては元も子もありません。
定期的にワールドマップ左上の「家」マークをタップし、自拠点へ視点を戻しましょう。

3.タイルはダブルタップで素早く行軍しよう!

通常、採集したいタイルが見つかったら、
タイルをタップし資源量を確認→「占領」ボタン→部隊の選択→「行軍」ボタン
という手順かと思いますが、
タイルをダブルタップすると、いきなり部隊選択画面へと遷移できます。(しかし、資源量の確認はできません)
ゴールド量が10Gと決まっているレベル1のタイルに行軍する際は、資源タイルのダブルタップを有効活用しましょう!

4.採集行軍には早い部隊を使え!

ゴールドタイルレベル1のゴールド量は10Gです。これは運搬が8のT1攻城で550部隊で賄えます。
レベルの高いゴールドは逆に、運搬能力の高いT3~T4の部隊が必要になってきます。
ゴールドタイルは近場にばかり沸くとは限りません。
早く行軍し、部隊を戻し、また部隊を次のタイル行軍させ、効率的に行軍スロットを使用しましょう。
行軍速度が速いティアと部隊は以下の通りです。(通常部隊と戦略部隊に速度の違いはありません)
T1騎兵>T1範囲>T1歩兵=T2騎兵>T1攻城=T2範囲>T2歩兵=T3騎兵>T2攻城=T3範囲>T3歩兵=T4騎兵>T3攻城=T4範囲>T4歩兵>T4攻城

一番早い部隊と一番遅い部隊の差は約4倍にもなります!(つまり片道10分か40分か!)
T1騎兵の『先導騎兵』か『戦車』を資源量の少ない採集に素早く行かせましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加
[PR]
メニュー並び替え
新着コメント

新着コメントはありません

モッピー!お金がたまるポイントサイト

その他の攻略サイトを見る

TOPへ